2019年最新おすすめ法人カードランキングを掲載中!

法人カードの審査に通らない!審査に落ちてしまう理由は何?

法人カードの審査に通らない原因と対策を理解しよう

法人カードの審査に通らない!?

ビジネスにおいて持っていると非常に有効な「法人カード」ですが、カードを発行するには審査に通らなければなりません。

会社によっては、いくら申し込みを行なっても法人カードの審査に落ちてしまうといケースもあるでしょう。

法人カードの審査に通らない原因にはどのような要素があげられるのでしょうか。
また、法人カードの審査に通るためのポイントは何でしょうか。

今回は、法人カードの審査に通らない原因や対策について、詳しく解説していきます。

法人カードの審査に通らない原因

法人カードの審査に通らない原因

まずは、法人カードの審査に通らない原因を紹介していきます。

なぜ審査に通らないのか、それはいくつかの理由に分けることができます。

申し込みを行なった代表者や会社が、以下のような条件に当てはまっている場合、審査に通らない直接的な理由と考えることができます。

設立して日が浅い

法人カードを発行するカード会社は、できるだけ安定した経営を行なっている会社に法人カードを使わせたいと考えるものです。

やはり法人カードは、クレジットカードという形態なので、利用者がきちんと使った分を支払ってくれるか、支払う能力があるのか、という点は重要な判断基準となります。

法人カードにおいては、会社の設立年数が基準の1つとなります。

長く経営をしていれば、それだけ安定しているという証明になりますし、逆に設立間もないような会社であれば、そういったことを判断することは難しいでしょう。

一般的に法人カードを発行するために必要な設立年数としては「3年」といわれています。
全ての法人カードがそうではありませんが、設立して3年未満の会社は、審査に通らない可能性があります。

赤字決算

経営の安定度を判断するためには経営期間だけを見ても仕方ありません。
その期間中にどのようなビジネスを行い、結果的にプラスなのか、マイナスなのかといった点も重要です。

分かりやすく黒字決算を出している会社であれば、事業が安定していると判断されますが、逆に赤字決算の場合、法人カードの審査を行う上でマイナスになってしまい審査に通らない場合があります。

申込者の信用情報に傷がついている

法人カードの審査では会社の情報だけではなく、申し込みを行なった会社の代表者の信用情報も審査対象となります。

代表者の支払い能力債務履歴などが調査され、その情報に問題がないかが判断されます。

もし代表者が過去に支払い遅延や任意整理などを経験しており、ブラックリストに載っていた場合、法人カードの審査に通らないことがあります。

会社の実体が不明確

カード会社にとってみれば、クレジットカードを会社に発行する上で、たくさんのリスクを想定しなければなりません。

申込書の情報や信用情報などを精査するのは、悪徳業者や詐欺業者などにカードを発行してしまわないようにするためでもあります。

そのため、カードの発行を申し込んだ会社の実体がわかりにくいというのは、審査においてマイナスの印象がついてしまいます。

審査に通るための対策

審査に通らない場合の対策方法

法人カードの審査に通らない原因を紹介していきました。

そして、ここでは審査に通るための対策を挙げていきます。
設立年数は時間が解決するしかありませんが、すぐに改善できるポイントはいくつかあるので試してみてください。

固定電話を引く

会社に固定電話を引くことによって、カード会社は申し込みを行なった会社の実体を把握することができます。
住所や電話番号などが明確になることで、審査に通らない原因の1つをクリアできます。

自社のホームページを作成する

会社の実体を明確にするという意味ではこちらも有効です。

自社のホームページに会社概要事業内容を掲載しておけば、カード会社もその会社の存在を把握することが可能です。
経営の安定感もアピールすることが可能なので、審査に通りやすくする効果が期待できます。

申し込みしやすい法人カードを選ぶ

法人カードの審査基準は、カード会社によって異なります。

そのため、審査に通りやすい法人カードというのが存在し、審査に不安な人は通りやすいカードを選ぶのがおすすめです。

「オリコEXGoldForBiz」がおすすめ!

審査が通らないときにおすすめの法人カード

法人カードの審査に通らない場合、対策として「審査に通りやすい」法人カードに申し込むのが有効です。
ここでは、審査に通りやすいと言われている法人カード「オリコEXGoldForBiz」を紹介します。

「オリコEXGoldForBiz」は、申し込みに設立年数や決算書の提出などの条件が定められておらず、開業直後の人でも申込むことが可能です。

年会費は初年度無料(2年目から2,000円)と非常に安く、その上ビジネス付帯機能や優待サービスも充実しています。
法人カードの審査に不安な人にとっては、発行のハードルが低く、コスパの高い1枚としておすすめです。

そのため、法人カードの審査に通らなかったはぜひ、こちらの法人カードも検討してみてはいかがでしょう?

オリコEXGoldforBizの詳細

落ちる理由を理解して申し込みましょう

審査に通らない原因を理解しましょう"

法人カードの審査に通らない理由と、その対策方法をご紹介しました。

法人カードの審査に通らない理由を知れば、審査に通るために何をすればいいのかが自ずと見えてきます。
些細なポイントを抑えることで、法人カードを発行できる可能性もあるので試してみてください。

また、当サイトではご紹介した「オリコEXGoldForBiz」以外にも、審査に通りやすいと言われている法人カードをご紹介しています。

法人カードを比較して決めたいという方は、ぜひそちらも参考にしてみてください。

審査比較ランキングはこちら

タイトルとURLをコピーしました