2019年最新おすすめ法人カードランキングを掲載中!

SBS Executive Business カード クラシック

SBS Executive Business Card クラシックの特徴やメリットを解説

SBS Executive Business Card クラシックの詳細

これから法人カードの導入を考えている方の中には、

「SBS Executive Business Card クラシックが気になっている」
「SBS Executive Business Card クラシックにはどんな性能があるのか知りたい」

といった法人代表者・個人事業主・社員の方も少なくないのではないでしょうか。

SBS Executive Business Card クラシックは、ビジネス向けの優れた付帯サービスが多く、スタートアップ・フリーランスに大変おすすめの一枚となっています!

今回はそんな、SBS Executive Business Card クラシックの基本情報から付帯サービス、審査まで紹介します。
導入を検討している方は、SBS Executive Business Card クラシックの詳細を、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

まずは基本性能をチェック!

法人カード名SBS Executive Business Card クラシック
券面
SBS Executive Business Card クラシックの券面
発行対象法人・個人事業主
国際ブランドVISA
年会費10,000円(初年度無料)
利用限度額10~150万円
ポイントプログラム名永久不滅ポイント
ポイント還元率0.5% (1,000円毎に1ポイント)
海外旅行傷害保険最高2,000万円
国内旅行傷害保険なし
ショッピング保険海外最高100万円
追加カード年会費1,500円(19枚まで)
ETCカード年会費500円(初年度無料)
※年一回でも利用があれば次年度無料
空港ラウンジ

SBS Executive Business Card クラシックは、「三井住友カード株式会社」と「スマートビリングサービス株式会社」の提携カードとなっています。

通常の「三井住友ビジネスカード for Owners」の機能にSBS(スマートビリングサービス)の会員サービスが付帯されている便利な法人カードです。

年会費は10,000円(税抜)初年度無料となっていて、2枚目以降の追加カードは1,500円(税抜)となっています。

SBS Executive Business Card クラシックの発行限度枚数は、使用者カードを含め最大20枚まで発行可能なため、従業員に配りたい場合でも対応できます!

ポイント還元率では、1,000円(税込)につき1ポイントが付与される仕組みになっており、貯まったポイントは2年間有効です。

また、国際ブランドは世界シェアNo.1の「Visaカード」となっていますので、国内はもちろんのこと海外出張が多い方でも安心して利用できるでしょう。

さらに、支払い方法は「1回払い」「2回払い」「リボ払い」「分割払い」「ボーナス一括払い」から選択可能。
急に大きい金額の支払いが発生することがあり「現金がない!」という場合でも、支払いを先送りできます。

手厚い旅行傷害保険ショッピング保険も付帯していますので、海外への出張が多い方にもおすすめの法人カードとなっています。

ビジネスシーンに役立つ豊富なサービスを付帯!

豊富なサービスが付帯

SBS Executive Business Card クラシックの付帯サービスには以下のようなものが挙げられます。

海外旅行傷害保険

最大2,000万円までの海外旅行傷害保険が付帯しています。

海外出張先で病気やケガをして入院したとしても、高額な医療費を避けることができる優れた制度となっています。

ただし、こちらのサービスはSBS Executive Business Card クラシックを実際に利用した場合のみに適用される「利用付帯」となっていますので、注意が必要です。

つまり、SBS Executive Business Card クラシックを利用して「旅行ツアーの決済」「航空券の申し込み」等を行わなければ補償の対象にならなくなってしまうということです。

国内旅行保険付帯条件利用付帯
死亡・後遺障害最高2,000万円
傷害治療最高50万円
疾病治療最高50万円
携行品損害最高15万円
救援者費用最高100万円
賠償責任最高2,000万円
ショッピング保険

SBS Executive Business Card クラシックには、年間100万円までのショッピング保険が付帯しています。

会社の経費として購入した商品も補償の対象となりますので、安心してお買い物を済ませることができます。

なお、ショッピング保険を利用する際には、免責金額として1事故あたり3,000円の自己負担が必要です。

専門業務依頼サービス

ビジネスシーンの突然のトラブルに活躍してくれる専門業務依頼サービスも、SBS Executive Business Card クラシックには付帯されています。

「商標登録」「契約書の作成」「決算書の作成」など、1000名以上の専門家に業務を依頼することができます。

さらに優待サービスとして、依頼完了後に5,000円のキャッシュバックを受け取ることも可能です。

ただし、弁護士・社労士・司法書士への依頼はキャッシュバック対象外となっていますので、注意が必要です。

海外Wi-Fiレンタルサービス

海外出張などで大活躍するWi-Fiルーターレンタルサービスでは、世界200ヵ国以上の国と地域で使えるパケット定額性「グローバルWi-Fi」を通常料金の20%割引で利用可能となります。

グローバルWi-Fi専用お申し込みフォームにて「SBS Executive Business Card クラシック」で決済することにより、申込が可能となります。

iPhone・Pixel修理代金割引サービス

iPhoneとPixelの各種修理代金が1,000円割引で利用できます。

修理には高品質パーツを使用し、即日修理でのご対応となっています。
また、ディスプレイ修理からバッテリー交換、その他パーツの修理も可能です。

なお、予約来店であれば待ち時間ゼロでの対応もでき、経験豊富なスタッフがお客様の目の前で修理するので安心して利用できるでしょう。

スタートアップの会社の方で申し込みしやすい法人カード

審査除法

SBS Executive Business Card クラシックの審査申込基準は、「年齢満20歳以上の法人代表者および個人事業者」のみとなっており、設立何年以降などの基準は設けられていません。

そのため、会社設立間もないスタートアップ企業やフリーランスでもお申し込みが可能です。

「法人カードを導入したいが、設立年数が不安…」といった方は、ぜひSBS Executive Business Card クラシックに申し込んでみてください。

また、無事審査に通過した場合には「決算書」「登記簿謄本」が不要で申し込みが可能となっており、代表者本人様の確認資料(運転免許者・保険証など)で簡単にお申し込みが可能です。

SBS Executive Business Card クラシックの入会キャンペーン情報

キャンペーン情報

SBS Executive Business Card クラシックでは、通常10,000円の年会費が「初年度年会費無料」になる入会キャンペーンを実施中!

今回ご紹介した手厚い海外旅行傷害保険や、海外Wi-Fiレンタルサービス等の優れた付帯サービスが、初年度無料で受けることができます!

ぜひ、この機会にSBS Executive Business Card クラシックに入会されてみてはいかがでしょうか?

SBS Executive Business Card クラシックの申し込みは、下記の公式サイトから行えるので検討している方はチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました