2019年最新おすすめ法人カードランキングを掲載中!

高いポイント還元率とVIPな空港ラウンジが魅力!楽天ビジネスカード

ポイント還元率が高くプライオリティパスが利用できる法人カード

楽天市場で有名な「楽天」が発行する法人カード「楽天ビジネスカード」をご紹介!
楽天から出ているこの法人カード、実は性能が高く万能なビジネス用のクレジットカードなんです。

楽天ビジネスカードは、ポイント還元率が1.0%以上と業界のなかでも高い数字を誇っています!
さらに、楽天市場でショッピングをする時には、なんと5倍ものポイントが付与されるので、楽天ユーザーならこのうえないサービスを味わえる法人カードといえるでしょう。

また、楽天ビジネスカードを所持すると、よく飛行機を利用する方には嬉しい「プライオリティパス」が無料で発行できる豪華なサービスも付帯しています。

そしていまなら、入会キャンペーンで最大8,000円分のポイントがプレゼントされるキャンペーン中です!

高い還元サービスを豊富に備えている、楽天ビジネスカードをご検討中の方はぜひチェックしてみてください。

「楽天ビジネスカード」は「楽天プレミアムカード」の子カード

楽天ビジネスカードの性能を知る前に、まず理解しておいてほしいことがあります。

それは、楽天ビジネスカード」は「楽天プレミアムカード」の子カードであるということ。
「楽天ビジネスカード」が欲しい場合には、まず「楽天プレミアムカード」を作る必要があります。

そもそも「楽天ビジネスカード」は、「楽天プレミアムカード」と公私を分ける目的のために作られた法人カード。
そして、この2枚を所持し引き落とし口座を分けることで、プラべートとビジネスの利用の区別が可能になります。

これにより、経費管理が簡略化
人件費や振り込み手数料の削減にも繋がるというメリットがあります。

年会費のお話をさせていただくと、楽天プレミアムカードは12,000円、楽天ビジネスカードは2,000円となっており、計12,000円の年会費となっています。

12,000円と聞くと、少し高い印象を持たれる方もいるかも知れませんが、楽天のクレジットカードには年会費の元を十分を取れるサービスが付帯しているので、これからその魅力についてご紹介させていただきます。

ポイント還元率は常に1%と高還元!さらに楽天市場利用で最大15倍!

楽天ビジネスカードは、業界のなかでもトップクラスのポイント還元率1.0%を常に提供しています!
カードで100円利用する度に1ポイント貯まるので、経費の支払いであればたくさんのポイントを貯めることができるでしょう。

貯まったポイントは、豊富な商品を取り扱っている楽天市場で利用できるので、会社の備品にあたる消耗品やパソコンなど、社員へのプレゼントなど、使い道もさまざまです。

ちなみにこの楽天ビジネスカードで貯まったポイントは、楽天プレミアムカードのとの合算になるため、経費で貯めたポイントをプライベートでも利用できます!

さらに、楽天ビジネスカードにはスーパーポイントアップのキャンペーンを常に開催中!
ショッピングサイト「楽天市場」での商品購入時のポイント付与がなんと最大15倍と高還元になります。

楽天市場をよく利用する方にとって、このポイントサービスは嬉しいですね!
ショッピングをしながら、お得にポイント還元をしたい方に特におすすめの一枚と言えるでしょう。

VIPな空港ラウンジサービス「プライオリティパス」が無料

楽天ビジネスカードの大きな魅力となるのが「プライオリティパス」が無料で発行できること!

プライオリティパスとは、世界100カ国以上で600ヶ所以上の空港VIPラウンジが利用できる会員制のサービスです。
このラウンジでは、飲み物・軽食・スナック・スナック・インターネットサービスなど充実したサービスを提供しています。

海外出張時や旅行の際でも、会員制の落ち着いたラウンジでストレスのなく優雅な時間を過ごすことができます。

そんなプライオリティパスの年会費は、日本円で約45,000円と非常に高価。
しかし、楽天ビジネスカードを所持することでこのサービスを無料で利用できます!

上でも記載しましたが、楽天ビジネスカードと楽天プレミアムカードの年会費は12,000円です。
となると、この時点で33,000円もお得になっています。

この年会費でプライオリティパスが発行できる法人カードは他にはないので、楽天ビジネスカードはかなりお得!
これは大きな強みと言えるでしょう!

国内外最高5,000万円の保険付帯!トラベルデスク付きで安心

楽天ビジネスカードには、保険のサービスが付帯されていません。
しかし、親カードにあたる楽天プレミアムカードには自動付帯の保険も多く、所持しているだけで適用されるものもあるので、そちらべカバーをすることが可能です。

楽天プレミアムカードの保険の内容を下記の内容になっています。

海外旅行保険死亡後遺障害自動付帯:5,000万円/利用付帯:1,000万円
傷害治療費用自動付帯:300万円
疾病治療費用自動付帯:300万円
携行品損害自動付帯:30万円/利用付帯:20万円
賠償責任4,000万円(自動付帯:4,000万円)
救援者費用自動付帯:200万円
障害死亡保険金自動付帯:5,000万円
ショッピング保険最高300万円
国内旅行保険障害後遺障害保険金自動付帯:5,000万円
障害入院保険金自動付帯:日額5,000円
障害手術保険金①入院中に手術を受けた場合⇒保険金日額の10倍
②上記以外で手術を受けた場合⇒保険金日額の5倍
障害通院保険金自動付帯:日額3,000円
ショッピング保険最高300万円

海外・国内ともに最高5,000万円の高額保険が付帯!
しかも、保障内容が傷害による死亡・後遺障害だけではなく、入院・手術・通院時も保険金が出ます。

また、楽天プレミアムカード利用時のみになりますがショッピング保険も最高300万円を付帯。
海外のみならず、国内での購入も対象となるので、旅行中や日常時でも安心してショッピングができますね!

さらに、楽天プレミアムカードには旅行者に嬉しいサービスも備わっています。

それは、世界38ヶ所の現地オペレーターが旅のサポートをしてくれるトラベルデスク
このサービスでは、旅行先の観光情報からレストランの予約まで、様々な要望にお応えしてくれます。
また、パスポートやカードを紛失してしまった場合にもすぐに対応してくれるので万が一のときでも心強いサービスとなっています。

これだけのサービスと併せて、保険も充実しているので、出張で飛行機を利用する時も安心ですね!

気になる審査は?

高いポイント還元率と、魅力的なサービスを提供している楽天ビジネスカード。
しかし、審査に通らないことには所持することはできません!

楽天ビジネスカードの発行自体は、審査は通りやすいと推測されます。
そもそも親カードである楽天プレミアムカードの審査に通った時点で、楽天ビジネスカードの審査も通る可能性が高いと考えられるからです。

楽天プレミアムカード自体の審査は口コミでも通りやすいと言われており、もともと個人向けのカードになっているので申し込みする方の実績に問題が無ければ発行ができます。

また、審査に通りやすくするためには通常の楽天カードに申し込みをする方法もあります。
入会した後に、毎月の水道光熱費・通信費・各種保険代などの決済を滞りなく支払い、実績を作っていきましょう。

返済滞納などが無く実績を作ることができれば、よりスムーズに楽天のカードの審査を受けることができます。

楽天ビジネスカードと楽天プレミアムカードの詳細

 

楽天ビジネスカードと併せて、メインカードにあたる楽天プレミアムカードについても一緒に見ていきましょう。

カード名楽天ビジネスカード楽天プレミアムカード
申し込み資格安定した収入がある法人代表者・個人事業主(20歳以上)安定した収入があること(20歳以上)
年会費2,000円10,000円
カードブランドVISAVISA・Mastercard・JCB
ポイント還元率1.0%1.0%
マイル還元率×ANA0.5%/JALなし
利用限度額最高300万円(※プレミアムカードとビジネスード2枚での限度額)
国内旅行傷害保険×最高5,000万円
海外旅行傷害保険×最高5,000万円
ETCカード年会費無料(発行上限なし※2枚目以降540円)無料(発行上限1枚)

最大8,000ポイントがキャッシュバックされるお得なキャンペーン中!

現在、楽天ビジネスカードの申し込みを行うとお得なキャッシュバックを受けられるキャンペーン中です。
新規入会した方には、なんと最大で8,000ポイントが付与されます!

新規入会特典2,000ポイント
楽天プレミアムカード入会特典5,000ポイント
楽天ビジネスカード入会特典1,000ポイント

入会するだけで難しい条件はないので、ぜひ2枚の楽天カードを発行してみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました