2019年最新おすすめ法人カードランキングを掲載中!

おすすめの法人カード比較ランキング【2019年4月最新】

法人カード比較ランキング!おすすめの一枚をご紹介


  • ランキング第1位

    オリコEXGoldForBiz

    比較ランキング1位:オリコEXGold

    付帯サービスが充実したコスパ最強のカード
    年会費2,000円でビジネスシーンに役立つ豊富なサービスを付帯!ポイント還元率最大1.1%とお得なカード
    詳細を見る

  • ランキング第2位

    アメックスビジネスゴールド

    比較ランキング2位:アメックスビジネスゴールド

    ANAマイル還元率最大1.0%!他14社も0.8%
    高いステータスを誇るアメックス社の法人カードでありながら、審査も通りやすくおすすめの一枚!
    詳細を見る

  • ランキング第3位

    セゾンプラチナアメックス

    比較ランキング3位:セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

    空港サービスが魅力的!ステータスが高い1枚
    世界各国の空港ラウンジが使用できるプライオリティパスを付帯!マイルを貯めたい方にもおすすめです!
    詳細を見る

法人カードをこれから導入しようと考えている、法人代表者の方や個人事業主の方に向け、当サイトで厳選した法人カードのおすすめ比較ランキングをご紹介します!

経費精算の簡略化、キャッシュフローの改善、経費削減に繋がる法人カード。
法人カードを選定する際に、どんな基準で選べば良いのか、自分に合った一枚はどれなのか、疑問や悩みをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

実は、法人カードの性能はカードによって多種多様
比較する点もさまざまあるので、選ぶ際には自分の目的にあった性能がついているのか見極める必要があります!

そこで当サイトでは、数多くある法人カードの中からおすすめの7枚を抜粋。
さらに性能が分かりやすいように、おすすめ度・ポイント・マイル・年会費・ステータス・審査の6項目で得点付けをし、総合比較ランキングにしました!

さらに、それぞれのカードの紹介では、おすすめのポイントキャンペーン情報などもご紹介中です!
経営をサポートするあなたにぴったりの一枚を見つけていきましょう!

2019年最新おすすめの法人カードランキングBEST7

法人カードおすすめ比較ランキング1位

ポイント還元率1.1%マイル還元率ANA0.66%/JAL0.55%
年会費2,000円
初年度無料
付帯保険国内:1,000万円
海外:2,000万円

注目ポイント

  • コストパフォーマンスNO1!低コストでありながら豊富なサービスが付帯
  • ポイント還元率がなんと1.1%!ポイントの貯めやすさが通常の約2倍

キャンペーン情報

  • 入会特典で初年度年会費無料(2,000円相当)
  • 最大4,000円相当のポイントプレゼント

おすすめ比較ランキング第1位は「オリコEXGoldForBiz」です!

この法人カードは、年会費が2,000円という安い年会費で、負担が少なくおすすめ。
ポイントは0.6%と高還元率!さらに年間決済額や利用方法によっては最大還元率1.1%になる優秀な法人カードです。

さらに、おすすめなのが「招待日和」というサービス!
この法人カードのブランドをMasterCardにすることで、国内の有名レストラン200店舗で、2名以上でのコース料理を予約すると1名無料になるというおすすめのサービスとなっています。

この招待日和は通常年会費が38,880円という豪華なものになっていて、それが2,000円の年会費で利用できるなんてかなりお得ですよね。
接待などで招待日和を利用すれば、お店での料金を浮かすことができ経費削減にも活かすことが可能です。

同ランクの法人カードと比較した場合に、コスパが良いだけでなく、サービスにも優れているため、法人カードおすすめ比較ランキング第1位としました。

オリコEXGoldForBizの詳細

法人カードおすすめ比較ランキング2位

ポイント還元率0.5%マイル還元率ANA1.0%/その他14社0.8%
年会費31,000円
初年度無料
付帯保険国内:5,000万円
海外:1億円

注目ポイント

  • 全15種類の航空会社のマイルを貯められる!
  • メンバーシップリワード・プラスへの加入でANAマイル還元率最大1.0%!

キャンペーン情報

  • 入会特典で初年度年会費無料(30,000円相当)
  • カードご入会後1年以内に200万円以上ご利用で、メンバーシップリワード・プラスのポイント30,000ポイント獲得可能(300万円利用相当)

おすすめ比較ランキング第2位は「アメックス・ビジネスゴールド」です!

この法人カードは、高いステータス性豊富なビジネスサポートサービスを求める方におすすめの一枚となっています。

付帯しているサービスは、「ビジネス情報調査代行サービス」・「帝国ホテルの会員制ビジネスラウンジを利用」・「ビジネスコンサルティング」・「レストラン予約の代行」など多岐に渡り、ビジネスにおける様々なシーンで役立つものばかりです。

さらに、特筆すべきは、貯めたポイントを15社もの航空会社のマイルへ移行できるという点!
しかも独自のサービスである「メンバーシップ・リワード・プラス」に加入することで、ANAマイル還元率が1.0%、他の14社のマイル還元率も0.8%と高い還元を受けられます。

このように多種の航空会社のマイルに対応しているのは、アメックス・ビジネスゴールドのみ。
しかも、高還元率でお得にマイルを貯めることができるので、出張などで飛行機をよく利用する方におすすめです!

アメックス社の高いステータスに加え、満足度の高いサービスが付帯している、経営者の方ならぜひ手に入れたい一枚。

この機会に申し込みを考えてみてはどうでしょう?

アメックスビジネスゴールドの詳細

法人カードおすすめ比較ランキング3位

ポイント還元率0.5%マイル還元率ANA0.3%/JAL1.125%
年会費20,000円
条件で次年度半額
付帯保険国内:5,000万円
海外:1億円

注目ポイント

  • 業界最高のJALマイル還元率最大1.125%
  • プライオリティパス、コンシェルジュサービスなど20種類を超えるプラチナ級のサービスを付帯

キャンペーン情報

  • 年間200万円以上のショッピングのご利用で、次年度本会員年会費が半額(10,000円相当)

おすすめ比較ランキング第3位は「セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス」。
法人カードにおける最高の付帯サービスを求める方には、こちらのセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスがおすすめです!

中でも注目すべき点は、マイル還元率が業界最大となる1.125%という驚異の数字!
さらに、マイルが貯めやすいだけではなく、世界120ヵ国の空港にあるVIPラウンジが利用できるプライオリティパス無料で発行できるサービスもついています。

このサービスは通常約45,000円かかってしまうものなので、これを利用できるというだけで年会費の元が取れてしまいますね!

また、ポイント還元率は通常0.5%になっていますが、海外ではなんと2倍の1.0%にアップします。
さらに、保険も海外旅行傷害保険は最高1億円と十分に付帯されているのもメリット!

海外で利用する際にとことん高い性能を発揮する一枚になっていますので、出張が多い方や旅行好きの方は検討してみてはいかがでしょう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの詳細

法人カードおすすめ比較ランキング4位

ポイント還元率0.75%マイル還元率ANA0.3%/JAL0.3%
年会費1,250円
初年度無料
付帯保険国内:3,000万円
海外:3,000万円

注目ポイント

  • 一般ランクで年会費が低コストでありながら、国内外3,000万円の旅行保険付帯
  • ポイント還元率0.75%!JCB加盟店なら最大6倍ものポイントが付与される

キャンペーン情報

  • ネットからの入会特典で初年度年会費無料(1,250円相当)
  • JCBギフトカードを最大7,000円分プレゼント
  • JCB×弥生特別キャンペーン生会計オンライン初年度無料
  • 携帯電話・公共料金のお支払いで2人にひとり1,000円プレゼント

おすすめ比較ランキング4位は「JCB一般法人カード」!

この法人カードは、低コストで手厚い保険サービスが付帯している法人カードをお探しの方におすすめです。

付帯している保険の内容は、国内外での旅行傷害保険が最高3,000万円
さらに、ショッピング保険が300万と出張以外でも、備品を購入をする場合にも役立つ保険が付帯しています。

しかも、年会費は1,250円と格安となっており、起業したての方や個人事業主の方でも導入しやすい一枚と言えるでしょう。

さらに、低コストでありながらポイント還元率は基本の0.5%に加え、年間利用額100万円で最大0.75%までアップ!
「ORIGINAL SERIES」というパートナー提携店での利用時には、最大6倍ものポイントが特別加算されるサービスもあるので、お得にポイントを貯めたい方のもおすすめです。

JCB一般法人カードの詳細

法人カードおすすめ比較ランキング5位

ポイント還元率0.3%マイル還元率ANA0.3%/JALなし
年会費1,250円
条件で永年無料
付帯保険国内:なし
海外:2,000万円

注目ポイント

  • キャッシング機能やリボ機能付きでキャッシュフローに役立つ法人カード
  • 「iD」「Apple Pay」「PiTaPa」「WAON」など、様々な電子マネーに対応

キャンペーン情報

  • サービス利用で年会費無料(1,250円相当)&ポイント還元率2倍(0.5%⇒1.0%)
  • 最大8,000円分のギフト券をプレゼント

おすすめ比較ランキング5位にランクインしたのは「三井住友ビジネスクラシックカードforOwners」。

この法人カードは、年会費1,250円という低コストでありながら、キャッシングの利用が可能、ポイントも貯めやすく、海外保険なども充実しています。

また、forOwnersの独自のサービスである「マイ・ペイすリボ」というリボサービスに登録するだけで、年会費はなんと永年無料
この点が他の法人カードにはない魅力となっています。

リボ払いは手数料が高く設定されているので、年会費無料になっても損をするのでは…?と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、安心してください。
マイ・ペイすリボとは、毎月の請求額に上限を決め、それを上回るとその後の利用額が自動的にリボ払いになるというもの。

この上限額を利用限度額以上に設定しておくことで、リボ払いは成立せず余計な手数料は発生しません
しかし、限度額の設定を行うだけで年会費無料のサービスが適応されるのでお得です。

また、後払い式の電子マネー「iD」が利用可能!
利用できる店もコンビニや、ドラッグストア、電気屋さんなどで気軽に支払いができるのも魅力の一つとなっています。

三井住友ビジネスクラシックforOwnersの詳細

法人カードおすすめ比較ランキング7位

ポイント還元率0.8%マイル還元率ANA0.3%/JAL0.3%
年会費10,000円
初年度無料
付帯保険国内:5,000万円
海外:1億円

注目ポイント

  • 旅行傷害保険が海外1億円・国内5,000万円、ショッピングガード保険500万円と安心の補償内容
  • 充実の無料空港ラウンジ・充実のトラベルサービス・福利厚生サービス付帯

キャンペーン情報

  • ネットからの入会特典で初年度年会費無料(10,000円相当)
  • JCBギフトカードを最大12,000円分プレゼント
  • JCB×弥生特別キャンペーン生会計オンライン初年度無料
  • 携帯電話・公共料金のお支払いで2人にひとり1,000円プレゼント

総合比較ランキング6位にご紹介するのは「JCBゴールド法人カード」です!
この法人カードは、保険の充実度が高く、安定感のあるJCBから発行されているゴールド法人カード。

補償内容は、海外旅行傷害保険が最高1億円、国内旅行傷害保険が最高5,000万円と高額な内容となっています!
このカードを一枚所持していれば、国内でも海外でも安心して移動ができますね。

さらに、JCBゴールド法人カードはポイント還元率の高さも魅力となっています。
最大ポイント還元率が0.8%と非常に高く、それに加え「ORIGINAL SERIES」というパートナー提携店での利用時には、最大6倍ものポイントが貰えます!
ポイントを貯めることで経費削減にも繋がるので、カード利用が多い方におすすめです。

また、無料空港ラウンジ・充実のトラベルサービス・福利厚生サービスなどさまざまな魅力がある法人カードでありながら、月額1,000円以下で利用できるのでコスパの高さ求める方も、ぜひご検討ください。

JCBゴールド法人カードの詳細

法人カードおすすめ比較ランキング7位

ポイント還元率0.3%マイル還元率ANA0.3%/JALなし
年会費10,000円
条件で永年半額
付帯保険国内:5,000万円
海外:5,000万円

注目ポイント

  • 空港内のラウンジサービスや、海外の主要都市55ヶ所に設置されている「VJデスク」が利用可能
  • 「iD」「Apple Pay」「PiTaPa」「WAON」など、様々な電子マネーに対応

キャンペーン情報

  • サービス利用で年会費半額(5,000円相当)&ポイント還元率2倍(0.5%⇒1.0%)
  • 最大12,000円分のギフト券をプレゼント

おすすめ比較ランキング7位は「三井住友ビジネスゴールドカードforOwners」!

日本で最大手の三井住友フィナンシャルグループが発行するゴールド法人カード。
大手企業が発行する安心感があり、経営をサポートするサービスが豊富に付帯されていて、バランスの良い一枚となっています。

ランキング5位とランク違いの法人カードとなっていて、こちらのカードでも「マイ・ペイすリボ」が利用可能。
設定をすることで年会費が半額の5,000円になるので、コストを抑えたい場合はおすすめです。

さらに、日本国内28空港でラウンジや、海外の主要都市55ヶ所に設置されているVJデスクなども利用できるのも魅力的!
福利厚生やビジネスサポートも充実しているので、バランスの良い法人カードをお探しの方は一度詳細をチェックしてみてくださいね!

三井住友ビジネスゴールドforOwnersの詳細

何に重点を置く?目的別に比較することも大切!

おすすめの法人カードを7枚ご紹介させていただきました!

法人カードを比較する際には、あなたが「法人カードにどんな機能を求めるか」、重要視するポイントについて考えてみましょう。

ここでは、具体的にどんな目的でどういった点を比較すれば良いのか、紹介していきます。

  • 経費を削減したい⇒ポイント還元率
  • 出張が多い⇒マイル還元率
  • 創業から間もない・赤字決算⇒審査の申し込みやすさ
  • コストを押さえて導入したい⇒年会費の安さ

年間利用が多い方は「ポイントの貯めやすさ」

法人カードには、基本的にポイントを貯める機能が付いています。
しかも、法人カードは個人のクレジットカードと比較して利用額が大きくなるケースがほとんどかと思いますので、少しの差であってもポイント還元率が高い法人カードを選ぶのがおすすめです!

ポイントを貯めることによって、商品やギフト券など様々な物と交換可能
こういったものと交換することによって経費削減に役立つでしょう。

ポイント還元率ランキングはこちら

出張が多い方は「マイルの貯めやすさ」

出張や旅行の際に飛行機をよく利用する方でしたら、マイルの貯まりやすさを比較してみましょう。
飛行機に乗ることによって貯めるイメージのあるマイルですが、法人カードではショッピングで貯めたポイントからマイルに移行する方法が定番となっています。

ですので、ポイントと同様で利用額が多くなることが予測される法人カードはマイルが貯めやすく、お得に還元を受けることができるでしょう。

マイルを貯めて航空券との交換などに利用することで、出張経費の削減にも繋がりますね!

また、マイル以外にも法人カードにはラウンジサービス保険などといった、さまざまなトラベルサービスが付帯されているので合わせて比較することをおすすめします。

マイル還元率ランキングはこちら

起業したての方など審査が気になる方は「審査の通りやすさ」

当たり前ではありますが、法人カードを手にいれるにはカード会社が行う「審査」に通過する必要があります。

過去に金融事故や遅延をしたことがある方や、起業したての方、赤字経営をしている方にとっては、不安要素となるのがこの審査についてですよね。

しかし、法人カードの審査に関しての情報は ブラックボックス
「絶対に通る」「かなり審査が甘い」などといった法人カードは正直存在しません

しかし、審査に関しては口コミなどから情報収集が可能になっています。
実際に当サイトのランキングでは、審査についての口コミを調査して点数付けしています。

審査に不安を抱える方は、まず審査の項目で高い点数がついている法人カードを選んでみてはいかがでしょうか?

審査比較ランキングはこちら

コストを掛けずに精算の簡略化をしたい方は「年会費無料」

できる限りコストを押さえて、法人カードを導入したいという方は「年会費」を比較するのがおすすめです。

法人カードには、条件をクリアしたり、入会特典などを利用したりすることで、年会費が無料になるものもあります。
年会費無料の法人カードを利用することによって、コストを掛けずとも経費精算の簡略化が可能。

さらに、追加カードの年会費なども比較することで、社員さんに配る際もコストを削減をしながら、経費の一本化を実現できます。

年会費で法人カードを選ぶ際には、付帯サービスも一緒に比較してよりコストパフォーマンスが良いものを選ぶのがおすすめです。

年会費比較ランキングはこちら

法人カードについてさらに知りたい方はこちら

おすすめの法人カードを比較

以上がおすすめ法人カード比較ランキングでした!

また、当サイトでは法人カードを導入するメリットやおすすめの選び方について情報を詳しくご紹介中。

法人カードについてさらに理解を深めたうえで選んでいきたいという方は、 ぜひ、そちらも併せてご覧ください。

比較ランキングはこちら

タイトルとURLをコピーしました