2019年最新おすすめ法人カードランキングを掲載中!

法人カードの分割払いは可能?さまざまな支払いができるカードを紹介

分割払いができる法人カードは存在する?

分割払いが可能な法人カード
「法人カードでも分割払いを行いたい!」
「分割払いができる法人カードはどれ?」

個人事業主の方や、中小企業の経営者の方のなかには、ビジネス上の資金繰りを改善するために法人カードで分割払いを利用できるのか知りたいという方もいるのではないでしょうか。

法人カードは個人カードと違って、分割払いに対応しているものが少ないのが現状です。
しかし、全く存在しないわけではなく分割払いができる法人カードもなかにはあります。

今回は、分割払いが可能な法人カードをお探しの方に向け、おすすめの法人カードを3枚ご紹介!
ぜひ参考にして事業の運営に役立ててくださいね。

基本的な支払い方法は「一括」

分割払いは基本的についていない
上でも記載しましたが、多くの法人カードの支払い方法は一括」のみとなっています。

小規模の企業や個人事業主の方を除いて、ある程度大きい規模の会社であれば資金力もあり、分割払いをする必要がないためです。
分割払いを使用し利息が掛かれば企業の負担となるため、会社側でもほとんど一括払いしか利用しません。
なので、発行会社側でも元から分割払いの機能をつけないところが多くなっています。

分割払いを希望する方というのは、小規模の企業や個人事業主の方がメインとなってくるでしょう。
そのため、法人カードのなかでも小規模の企業向け・個人事業主向けに作られているカードには分割払いの機能が付帯しているものもあります。

下記では分割払いが可能な法人カードをご紹介していきます。

分割払いが可能なおすすめの法人カードはこちら!

分割払いが可能な法人カードをご紹介します。
それぞれどういった特徴があるのか見ていき、あなたが求める一枚を比較しながら選んでいきましょう。

オリコEXGold for Biz

>分割払いが可能な法人カード①

オリコEXGold for Bizは、個人事業主・小規模の企業でも審査に通りやすいと言われている法人カードです。

対応している支払い方法はこちら
  • 1回払い(利息手数料無料)
  • 分割払い(2回までは利息手数料無料)
  • 据置き一括払い(利息手数料無料)
  • 半年賦併用払い

据置一括払いとは、「3ヶ月後に一括で支払う」など一定期間が経過した後に銀行口座から引き落としされる方法のことで。
また、半年賦併用払いとは「支払額のうち半分は毎月支払いを行い、残り半分は半年後に一括で支払う」というものを指します。

このように、オリコEXGold for Bizはさまざまな支払い方法を選択することが可能な法人カードとなっています。
さらに、オリコEXGold for Bizは年間利用額によってポイント還元がアップする仕組みがあり、最大還元率1.1%と非常にお得な還元が受けられる一枚です。

年会費も2,000円と非常にコスパも良く、審査の通過率も高いので、経費管理を徹底したい、キャッシュフローを改善したいという個人事業主や小規模の企業の方にぜひおすすめします。

詳細はこちら

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

分割払いが可能な法人カード②

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはプラチナランクでありながら、インビテーションが不要で申し込める法人カードです。

対応している支払い方法はこちら
  • 1回払い(利息手数料無料)
  • 2回払い(利息手数料無料)
  • ボーナス一括払い(利息手数料無料)
  • ボーナス2回払い(利息手数料無料)

基本的に個人事業主の方や、会社経営者の方にはボーナスはないかと思いますが、普通のサラリーマンと同じように「ボーナス支払い時期(夏か冬)」にまとめて一括払い、または2回払いを行うことが可能となっています。

そんなセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費20,000円と同ランクの法人カードと比較すると低年会費で、さらに年間200万円以上利用する方であれば次年度年会費が半額になるという特典もあります。
その他、海外ラウンジの利用や、コンシェルジュサービスなど付帯サービスも豪華で、多機能な一枚となっているのでぜひ検討してみてください。

詳細はこちら

JCB法人カード

分割払いが可能な法人カード③

JCB一般法人カードは、日本発の国際ブランドJCBが発行する安心度の高い法人カード。
年会費1,250円と非常に安く、個人事業主や小規模企業の方でも導入しやすい一枚となっています。

対応している支払い方法はこちら
  • 1回払い(利息手数料無料)
  • 2回払い(利息手数料無料)
  • ボーナス一括払い(利息手数料無料)

分割の支払い回数は2回までとなっていて、複数の分割払いには対応していません。
しかし、2回までは利息手数料が無料となっているので「余計なコストを掛けずに分割払いを利用したい」というは元から分割が2回しかないJCB一般法人カードがおすすめです。

また、JCB法人カードは低年会費でありながら保険がしっかりしていて、国内外最高3,000万円までの補償がついています。
一般ランクでこのような高額補償は珍しいので、持っているだけで安心の一枚となるでしょう。

詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました