2019年最新おすすめ法人カードランキングを掲載中!

法人カードに3dセキュアは対応している?セキュリティを高める方法とは

3dセキュアに対応している法人カードはある?

法人カードに3dセキュアは対応しているかどうか

3dセキュア」という名前を聞いたことがありますか?

3dセキュアとは、インターネットショッピングを利用する際、クレジットカードで決済する上で必須とも言えるセキュリティシステムです。

法人カードをネットショッピングに利用したいと考えている方のなかには、

「セキュリティの高い3dセキュアがついた法人カードを利用したい」
「3dセキュアに対応している法人カードはあるのか?」

などと考えている方もいらっしゃるかと思います。

この記事では、そもそも3dセキュアとはなにか?
さらに、3dセキュアに対応している法人カードは存在するのか?解説していきます。

また、ネットでの不正利用を防ぐための法人カードの管理方法や、法人カードをネットショッピングに利用する際にも安心な一枚もご紹介していきます。
法人カードをネットショッピングに利用していきたい方は、ぜひご覧ください。

3dセキュアとはなに?仕組みやメリットを解説します

そもそも、3dセキュアとは何のことか?どんなメリットがあるのか解説していきます。

3dセキュアとは、「セキュリティコードとは別にパスワードを追加する本人認証サービス」のことです。

カード会社の使う3dセキュアは、主にクレジットカードを使ってインターネットショッピングをする場合に使われるシステムのことを指します。

また、3dセキュアはカード会社によって呼び名が異なります。

  • VISA認証サービス(VISA)
  • SecureCode(MasterCard)
  • J/Secure(JCB)
  • Safekey(アメックス)

3dセキュアを利用するには、事前にカード会社に「パスワード」や「パーソナルメッセージ」を設定しておきます。
すると、オンライン決済のときにそのパスワードを入力しなければならなくなるので、カード情報だけでは決済できないようになります。

3dセキュアに対応したカードなら、決済の際にカード情報に加えて本人にしか知り得ない情報が必要となるので、第三者の不正使用を防止することができるのです。

3dセキュアには、パスワードやパーソナルメッセージを設定する方法や、発行されてから有効期限が1分程度の「ワンタイムパスワードの入力を求めるものもあります。

クレジットカードでネットショッピングをし、3dセキュアを利用すれば

カード情報入力→3dセキュア情報(パスワードなど)の入力→決済

という流れになるのに対し、

カード情報入力→決済

と、3dセキュアを利用しない場合、クレジットカード情報のみで決済できてしまいます。

そのため、3dセキュアなしだとカードが盗まれた場合やパソコンがウィルス感染していた場合など、第三者に不正利用されてしまう可能性があるので注意が必要です。

対応している法人カードはありません

会社の備品や消耗品などを購入にネットショッピングを利用したい方にとって「3dセキュアがついた法人カードが欲しい」と思いますよね。

しかし、残念ながら2019年8月の現時点では、3dセキュアが対応している法人カードはありません。

そのため、法人カードをネットショッピングに利用する際は、社内でセキュリティを高める必要があります。
では、法人カードをネットショッピングをしたい場合、不正利用をどのようにして防げば良いのか下記で解説していきます。

ネットショッピングに利用する際には管理の徹底が必要

3dセキュアに対応している法人カードがない現在では、これ以上法人カードそのもののセキュリティは上げられません。
では、3dセキュアのない法人カードでネットショッピングをしたい場合、不正利用を防ぐにはどうしたらいいでしょうか。

それは、法人カードの管理の徹底です。

具体的には、

  • 法人カードを利用する社員を限定する
  • ネットショッピング専用の法人カードを作る
  • 社内での法人カードの置き場所を限定する

などです。

法人カードを外に持ち出して実店舗で使いたい場合は、チャック付きのポケットに入れるなどして、絶対に落とすことのないようにしましょう。

ネットショッピングでも安心な法人カードをご紹介

3dセキュアがない法人カードだからと言って、安心してネットショッピングができないわけではありません!

ここでは、ネットショッピングの際でも安心して利用ができる「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード(以下、アメックス・ビジネスゴールド」をご紹介します。

アメックス・ビジネスゴールドが、ネットショッピングでおすすめできる第一の理由は、「オンライン・プロテクション」という補償サービスが付帯されている点です。

オンライン・プロテクションは、心当たりのないインターネット上のでの不正利用による損害補償してくれるというサービスのことを指します。

さらにアメックス・ビジネスゴールドには

キャンセル・プロテクション
会員や家族が病気、事故、入院などで予約していた出張をキャンセルしたり、チケット購入済みのコンサートに行けなくなった時の、キャンセル費用などの損害を補償

リターン・プロテクション
カードで購入した商品を、購入した店が返品を受け付けない場合、購入金額全額を払い戻しする補償

ショッピング・プロテクション
破損・盗難などの損害を購入日から90日間、一人年間最高500万円まで補償

など補償サービスが充実した法人カードとなっています。

現在、アメックス・ビジネスゴールドは、初年度年会費が無料になるキャンペーンを実施中です。
この機会に申込みをしてみてはいかがでしょうか。

アメックス・ビジネスゴールドの詳細

タイトルとURLをコピーしました