作成まで時間があまり掛からないビジネスカードをご紹介

発行期間が早い法人カードとは?

 

申し込みから発行まで1ヵ月近く掛かる「法人カード」。
しかし、中には今すぐこの法人カードが必要だという方もいらっしゃいますよね?

 

一般的には法人カードは手元に届くまで、2週間であれば早いと言われています。
ところが、1週間以内や、さらにそれよりも早い申し込み当日に発行できる法人カードも一部存在しています!

 

そこで当ページでは、発行期間が早い法人カードを2枚ご紹介。
できる限り発行を早める方法もお教えするので、ぜひ参考してみてください!

 

 

どうすれば早められるの?

 

法人カードの発行を早める方法としては、とにかくこちらがスムーズにやり取りを行うことが重要です。

 

こちらが事前にできる限りの準備をおこなうことで、早い期間で発行できるかもしれません。

 

具体的な対応方法は、法人カードを申し込んでから審査結果を待っている間に、提出書類を用意しておくこと。
こうすることで、審査が通ったタイミングから、早い段階で必要書類を提出できます。

 

審査通過後、発行会社に提出する書類は、「登記簿謄本」と「本人確認書類」の2点が一般的です。
これは、法人カードによって変わってくるので、早い内に確認しておきましょう。

 

また、返信用封筒や入会申込書を記入しておくことも、法人カードを早い期間で発行するコツ。

 

法人カードによっては、上記書類をWeb上でダウンロードできる場合があります。
これを利用して事前に準備しておけば、記入時間や印刷時間を削減できるという訳です。

 

これらを踏まえたうえで、発行期間が早い法人カードを申し込めば、発行がスムーズにいくのではないでしょうか!

 

それでは、以下でそもそも発行期間が早い法人カードを2枚ご紹介いたします。

 

 

申し込み当日にもう手元に!?セゾンパール

 

発行期間が早い法人カードをお求めの方は、「セゾンパール」がおすすめ!
その理由は、法人カードで唯一即日発行に対応しているからです。

 

一般的な法人カードが1ヵ月と言われている中、なんとセゾンパールは申し込み当日と最も早い発行スピード。
今から申し込めば、時間によっては本日中にはあなたの手元にあるかもしれません。

 

なぜこのように早い期間で発行できるのかと言うと、この法人カードは店舗受取に対応しているからです。

 

セゾンパールは、指定すれば全国のセゾンカウンターから受け取ることが可能。
そのため、審査が通ったあとは、希望したセゾンカウンターに行き、以下の4点を提示すれば素早い発行対応をしてもらえます。

 

  • 受付番号
  • 本人確認書類
  • 金融機関のお届け印
  • 口座番号がわかる物

 

ただし、セゾンカウンターがお近くにない場合もあるので、Webサイトで事前に確認してから申し込みましょう。

 

もし、この法人カードの詳細が知りたい方は、当サイトの紹介ページをご覧ください!

 

セゾンパールの詳細

 

 

発行が早いうえに高性能!セゾンプラチナ

 

もう1枚ご紹介するのは、「セゾンプラチナ」です。

 

この法人カードは、申し込み日の当日には発行できません。
しかし、比較的早い期間で発行できるだけでなく、サービスが非常に充実しているので、セゾンパールでは物足りない方におすすめです。

 

セゾンプラチナは最短3営業日で発行可能!
遅くとも約1週間ほどで届くので、一般的な法人カードよりも発行期間が早いことはほぼ間違いないでしょう。

 

しかも、セゾンプラチナは発行期間が早いことに加えて、トップクラスのサービスが付帯されています。

 

特に際立つ特徴は、マイル還元率の驚異的な高さです。
なんとその数値は1.125%法人カードNo.1

 

No.1と聞けば、マイルについてあまり知らない方でも、どれほど貯まりやすいかわかるのではないでしょうか?

 

セゾンプラチナには他にも、プライオリティパスやコンシェルジュサービスなど優秀なサービスが付帯されています。
そのサービスについて詳しく知りたい方は、この法人カードの紹介ページを見てみてはいかがですか?

 

セゾンプラチナの詳細


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP おすすめ ポイント マイル 年会費 審査