色々な商品を格安価格で購入できるコストコのビジネスカードとは?

コストコの法人カードはビジネスシーンで大活躍!

 

豊富な品揃えと格安価格が有名なコストコ。
そのコストコにも法人カードがあることをご存知でしょうか?

 

コストコは、個人の場合でも入場時に専用の会員カードが必要となりますが、それとは別に法人専用法人カードが存在しています。
しかも、この法人カードは個人カードよりも安い年会費で作成可能!

 

それだけでなく、法人専用の法人カードは個人会員カードにない魅力まで兼ね備えています。

 

そんなコストコの法人カードについて、魅力から作り方まで詳しくご紹介していきます!

 

 

コストコでは低価格で様々な商品を購入できる

 

コストコとは、高クオリティ・豊富な品揃え・低コストの三拍子が揃った会員制倉庫型店。
今や世界では700店舗以上も存在し、日本だけで26店舗も出店しています。

 

コストコの魅力は、なんといっても他の店舗よりも秀でたその価格!
アメリカの会社ということもあり、各商品にサイズ感はあるにも関わらず、値段は驚きの低価格です。

 

また、アミューズメントパークのような楽しさがあるのも魅力の1つ。
各店舗は膨大な敷地を持っており、様々な試食スペースも用意されていて、楽しみながらお買い物ができます!

 

魅力満載のコストコですが、他の業務用スーパーとの最も大きな違いは、会員制であること。
個人カードに付帯されている「ゴールドスターメンバー」という入場資格がなければ、コストコ内でお買い物をすることもできないのです!

 

もしもコストコの個人カードを作成する場合、年会費は4,400円。

 

しかしながら、法人カードはそれよりも安い年会費で発行が可能なのです!
しかも法人カードにしかないサービスを受けることもできてしまいます!

 

では、その法人カードではどんなサービスが受けられるのか、これからご紹介いたします。

 

 

ビジネスメンバーのメリットって?

コストコ法人カード

 

コストコの法人カードを発行すると、個人カードとは違い、「ビジネスメンバー」という入場資格が与えられます。

 

この法人カードですが、年会費3,850円と個人カードよりも低価格
それでいて法人限定のサービスを受けることも可能ですので、入会資格を満たしていれば、ぜひ法人カードを申し込むことをおすすめします。

 

それでは、詳細なコストコの法人カードを発行するメリットをご紹介していきます。

 

まず挙がるのは、レストラン用品や事務用品などを大量購入する際、割引になる配送サービスを利用できるというメリット。

 

しかも依頼方法は簡単で、Web上で注文書をダウンロードし、その注文書に書かれた商品リストの中から欲しい商品を選び、あとはEmailまたはFAXで送るだけ。
1回の購入額が30,000円以上の場合には、3営業日以内に配送してくれるので、早急に商品が欲しい場合にも対応してくれます!

 

さらに追加会員として6枚まで法人カードを追加発行できるというメリットも存在します。
これにより、従業員にも法人カードを持たせることができるので、緊急の場合などにも必要な物を代わりに買ってきてもらえるようになります。

 

 

法人会員証の作り方はいたって簡単!

 

コストコの法人カードには「申し込み資格」というものが設けられています。

 

コストコの法人カードを申し込めるのは、自営業・非営利団体・官公庁等の事業主または事業主に相当する方のみ。
残念ながら、上記の基準に該当しない方は、個人カードを発行する他ありません。

 

それでは具体的な作り方ですが、コストコの法人カードは発行時に複数の書類が2点必要です。

 

1つ目は、パスポートや保険証、運転免許証といった本人確認書類の中から1点。
それに加え、屋号・代表者氏名・会社所在地が記載された名刺や公共料金の請求書など、法人の証明書となるものの計2点です。

 

これを持って店頭に行くことで、コストコの法人カードは作れます
オンラインでの申し込みもできますが、法人カードの受け取り店頭でしかできないので注意してください!

 

また、追加会員として新たに登録する場合も難しくはありません。

 

新たに登録する方が自身の本人確認書類を持ち、代表者と共に店頭に行くだけ。
同伴者が来られないようであれば、代表者の名刺に本人から一筆いただくことで対応していただけます。

 

このようにコストコの法人カードはとても作りやすいので、ぜひ利用してみてください!

 

 

クレジット機能が付いた法人カードをご紹介

 

以上、コストコの法人カードのご紹介でした。
申し込み資格さえあれば、個人カードよりも法人カードを作る方が断然お得なので、コストコを利用される方は検討してみてはいかがでしょうか?

 

今回ご紹介したコストコの法人カードですが、こちらにはクレジット機能は付いていません。
つまり法人カードというよりは、あくまでもコストコの法人向け会員カードといった意味合いが強い法人カードです。

 

コストコを含め、経費購入の機会が多いという方はぜひ一般的な法人カードもご検討ください。
上手に使いこなすことができれば、経費削減や管理の効率化にきっと役にたつツールとなっています。

 

当サイトでは様々な基準から法人カードのランキングを作成しています。
まずはポイント還元率のランキングなどをご紹介しておきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ポイントランキングはこちら


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP おすすめ ポイント マイル 年会費 審査