AMEXのビジネスカードの審査について徹底解説

アメックス法人カードの審査は甘い?厳しい?

 

カード業界では高いステータス性を持つことで知られる「アメックス」。

 

そんなアメックスの法人カードであれば、審査が厳しいとお思いなのではないでしょうか?

 

しかし、実はアメックスの法人カードは、審査が甘いと言われています。
これは、口コミで見つけることもできますし、法人カードの申し込み資格や発行期間から推測することもできます。

 

ただし、それはカード会社に変わってくるため、法人カードによっては審査が厳しいことも。

 

そんなアメックスの法人カードについて解説し、その中で審査が最も甘いと思われる1枚をご紹介いたします!

 

 

カード会社によって通りやすさは異なる

 

アメックスの法人カードには、アメックス社が自ら発行するものと、カード会社と提携して発行するものがあります。

 

審査は、カード会社によって甘いか厳しいかが変わってしまいます。
そのため、一概にアメックスの法人カード全ての審査が厳しくないと言い切れる訳ではありません。

 

アメックスと提携して法人カードを発行する会社は、クレディセゾン社とMUFG社の2社。
つまり、合わせて合計3社がアメックスの法人カードを発行する訳です。

 

それでは、その各カード会社の審査について解説させていただきます。

 

 

アメックス社が自ら発行する場合は?

 

アメックス社が自ら発行する法人カードは、ステータス性と年会費が共に高い傾向があります。
しかし、そのステータス性とは反対に、審査が甘いとも言われています。

 

恐らく、そのイメージが強くなった要因としては、口コミによる情報でしょう。

 

アメックス社の審査について当サイトが口コミを調査してみたところ、甘いという声がほとんど。
プラチナランクはインビテーション(招待制)のため例外とはなりますが、ゴールドランクでさえ審査が甘いと言われています。

 

中には赤字経営でも審査に通ったとの口コミも。
このようなことから、アメックス社が発行する法人カードは審査が甘いと思われます。

 

 

MUFG社は少々厳しめとの声が…。

 

MUFG社が発行するアメックスの法人カードは、審査が少々厳しめ
その理由は、法人カードの申し込み資格にあります。

 

MUFG社のアメックスの法人カードはゴールドランクから存在。
しかし、そのゴールドランクでさえ、申し込み資格は原則黒字決算の方のみ

 

それが、さらにワンランク上の法人カードになってくると、業歴3年以上で且つ2期連続黒字決算でなければ、申し込み資格が与えられません。

 

これだけ申し込み資格が限られていては、審査が厳しくなるのもわかります。
実際に口コミを見てみると、案の定落ちてしまったとの声がいくつも見受けられました。

 

ですから、MUFG社が発行するアメックスの法人カードを検討している方は、審査に通れるよう少なくても黒字決算をしっかりと継続させましょう!

 

 

クレディセゾン社は比較的甘いと言われている

 

クレディセゾン社のアメックスの法人カードは、アメックス社よりも審査が甘いと言われています。
その理由としては、発行期間が他の法人カードよりも短いことが主な要因でしょう。

 

一般的な法人カードであれば、申し込みから発行までの期間は約1ヵ月。
その間に十分な時間があるため、法人カードを申し込んだ方がどんな方かをしっかりと精査する時間があります。

 

しかし、その逆に発行期間が短ければ、それだけ精査する時間も減り、法人カードの審査項目も少なくなります。

 

その発行期間が、クレディセゾン社のアメックスの法人カードは最短で1日
長くても約1週間で発行できるので、審査が甘いのではないかと推測されます。

 

しかも、クレディセゾン社のアメックスの法人カードは、申し込み資格も大きな制限はないので、審査が甘いことが大いに期待できます。

 

 

申し込み時に審査をできる限り通りやすくするには?

 

こちらでは、アメックスに限らず、法人カードの審査を少しでも通過しやすくなる方法をお教えします。

 

まずは、法人カードの発行会社に提出書類をしっかりと記載すること。

 

入会申込書などの提出書類には、必ず記載しなければならない項目の他に、任意項目もあります。
その任意項目もしっかりと記載しておくことが大切です。

 

少し手間は掛かりますが、法人カードの発行会社としては信用が増すので、審査に少しでも有利になるかと思います。

 

また、利用限度額をあまり高く設定しないこともとても重要。
利用限度額が高ければ高いほど、審査には通りにくくなってしまいます。

 

そのため、必要最低限の利用限度額に設定することで、比較的審査に通りやすくなることでしょう。

 

しかし、これらを行ったからといって、確実に審査に通るわけではないので注意が必要です。

 

それでは最後に、審査が甘いと思われるおすすめのアメックスの法人カードをご紹介します。

 

 

当サイトがおすすめするのはセゾンパール!

 

アメックスの法人カードの中でも、最も審査が甘いと思われるのは「セゾンパールアメックス」です。
その理由としては、この法人カードが即日発行に対応しているからです!

 

セゾンパールアメックスは、即日発行に対応した唯一の法人カード
その魅力ゆえに、審査項目がとても少ないことが推測されます。

 

それに加え、申し込み時に登記簿謄本の提出が不要。
そのため、企業情報を明かさずに済むので、設立年数や赤字決済が審査の不安材料になっている方でも、そこまで心配する必要はありません。

 

ですから、審査が甘いと言われるアメックスの法人カードを申し込みたい方は、セゾンパールアメックスがおすすめです!

 

そんなセゾンパールアメックスは、年に1度でも利用すれば、なんと年会費無料に!
しかも、ポイントが貯められるので、使えば使うほどお得なのです。

 

もし、今回ご紹介したセゾンパールアメックスをもっと知りたい方がいましたら、当サイトで詳しく解説しているページがあるので、ぜひそちらもご覧ください!

 

セゾンパールアメックスの詳細


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP おすすめ ポイント マイル 年会費 審査