検討すべき重要項目を徹底比較!あなたに最適の法人カードとは

法人カード重要項目比較!

法人カード比較

自ら事業を起業した個人事業主の方、もしくはこれから起業を考える方は、経営処理を自らおこなおう方も少なくないでしょう。
処理は時間を取られるので非常に面倒ですが、とあるアイテムを利用し比較的簡素化する方が大勢います。それが法人カード!

法人カードは、上述したように経営処理を簡素化するために利用するのが一般的。
しかし、それ以外にも法人カードには付帯サービスが充実しており、現金の支払いと比較すると圧倒的に利用価値があるといえます。  

ポイント付与・ETCカード無料発行・空港ラウンジ無料利用。
ビジネスシーンでの活躍が期待される法人カードですが、とはいえたくさん法人カードからあなたに適したものがどれか、比較できずにいませんか?

そこで当サイトでは、比較した法人カードは数多ある私が、法人カードの人気項目を比較し、あなたに最適な法人カードを見つけ出します。

では、法人カードの各人気項目の比較表を作成しながら、初心者でも分かる解説をしていきます。





重要項目1:ポイント還元率

法人カードポイント比較

法人カードで比較すべき項目で最も人気が高いのがポイント!
ポイントとは、法人カードの支払いをポイントが与えられるサービスです。
貯まったポイントは金券や商品と交換ができるので、利用する方も多いです。

ポイント還元率は数値が高いほど嬉しいモノ。
比較してみると0.5%辺りが一般的で、1%を超えるようになると高レートといえます。
また、各法人カードによって異なりますが、ある条件下では2%を法人カードがあるのも注目です!

ポイント還元率が高い法人カード




重要項目2:マイル還元率

法人カードマイル比較

ポイント同様、マイルも人気のある比較項目!
マイルもポイントプログラムと同じく、利用額に応じて与えられる得点です。
しかしマイルは以下の3通りの貯め方があるので注意が必要です。

  1. 利用額に応じてマイルを獲得する
  2. ポイントをマイルへ変換する
  3. 飛行機を利用する

あなたが想像するマイルの貯め方は1番だったのではないですか?
実は1番で貯められる法人カードは7種類しかなく、比較的2番の貯め方の法人カードが一般的です。

「マイルを効率良く貯めたい」とあなたが考えるのであれば、おすすめは1番の法人カードです。
1番で貯まる数少ない法人カードについて比較表を作成しましたのでご覧ください。

マイルが貯まる法人カード




重要項目3:年会費

法人カード年会費比較

ポイント・マイルについて述べましたが、ここでは年会費について考えます。
というのも、ポイントもマイルも金券等に交換できるので食いついてしまいますが、年会費によってはあまりプラスにならないこともあります。

比較をしてみましょう。例えば以下のような法人カードがあるとします。

比較表
ポイント還元率 200円で1ポイント
年会費 20,000円

この法人カード所持者が月に30万円の利用おこなうと、月に貯まるポイントは1,500P、12ヶ月で18,000P貯まります。
一見自由に使えるお金が18,000円分貯まったと感じますが、年会費と比較すると2,000円分のマイナスになります。
こうならないために、法人カードの年会費は十分に比較する必要があります。

当サイトでは年会費と付帯サービスを比較し、コスパの良い法人カードを集めて比較しているので紹介します。

年会費が安い法人カード




重要項目4:審査基準

法人カード審査比較

上述した3つの比較項目は、法人カードを選ぶ際に注目する方が多い比較対象3選でした。
実は、法人カードを比較する際に私が特に注目をしているのはこの審査です。

というのも、審査を通らないことには法人カードは持てないからです。
今まで比較してきた時間も、申請に必要で集めた書類も、審査が通らなければ全て無駄になるからです。

大概の法人カードは、申請時にあなたやあなたの会社のステータスを比較され審査されます。
法人カードの審査は個人カードと比較すると、通るためにおこなっておくべき基準があったりとするので、一概に簡単とはいえません。

そこで!審査基準がゆるいといわれる法人カードを集めて比較したのでご覧ください!

審査が甘い法人カード






法人カード比較ランキング

ランキング

「年会費は安くて、マイルもポイントも貯まりやすいのが良い!あと審査に通り易ければ言うこと無し!」
そんな夢のような法人カードが実はあります!

30種類以上見ましたが、充実したステータスを持ちコスパが良い法人カードを私が5つ絞りましたので、紹介させていただきます!


オリコEXゴールドフォービズ

比較:オリコ

ステータス安定!年会費格安!甘い審査!
一枚は絶対持つべき至高の法人カード!


私が1位に選んだのは、オリコEXゴールドフォービズです!
初めて法人カードを持つ初心者の方でも、二枚目の法人カードをお探しの方でも、オリコEXゴールドはぜひ1枚持っておきたい法人カード。

オリコEXゴールドの人気の秘訣は年会費とポイントにあります。
基本年会費が2,000円と格安設定でありながら、ポイント還元率が最大1.1%もある優れもの。
また、旅行の補償額やETCカードの付帯サービスがとても充実。
他の法人カードと比較してもここまでサービスの良いカードはなかなかありません!


ビジネクスト

比較:ビジネクスト

希少な年会費無料の法人カード!
追加発行は最大50枚!ポイント還元もある優れもの!

一般的に10,000円を超える年会費が比較的多い法人カード。
しかしビジネクストを利用するのに年会費を支払う必要はありません!全て無料。

そしてビジネクストの魅力はなんといってもポイント還元まであるところ!
無料で利用可能ですが、ポイントまで溜まってしまうという一石二鳥のお得感。

追加発行も最大50枚まで可能で、同じ枚数だけETCカードの発行も無料なので、高速道路利用の多いあなたはチェック!


JCB法人カード

比較:JCB法人

有料法人カードではピカイチの格安年会費!
旅行補償額が高額の手厚いサービス!日本のJCBによる法人カード!

日本のブランドJCBが発行する法人カード。
有料年会費の法人カードを比較すると、年会費1,250円は群を抜いて格安!
ポイント還元率は0.48%とまずまずの数値であるのと、旅行補償額が国内でも海外でも変わらない最高3,000万円の補償が嬉しいです!

審査は甘く、年会費1,250円で所持できるので、初めて持つ方に比較的向いています!


セゾンプラチナ

比較:セゾンプラチナ

マイルを貯めたいあたなの強い味方!
驚異の1.125%還元率でマイルを速攻貯められる有能カード!

マイルを効率良く貯めたいあなたが持つべき法人カードはこれ、セゾンプラチナ。
還元率1%を超える法人カードは高レートと申しましたが、セゾンプラチナは1.125%も貯まる恐ろしいカードです。

このランキングの中の法人カードと比較すると、年会費20,000円は最も高いものです。
しかし、あなたの会社の顔となる法人カード、その最高ランクであるプラチナが20,000円で所有できること。
そしてこのランキングの中でも上質なステータスと付帯サービスの恩恵が受けられるのは、セゾンプラチナならでは。

審査も甘く、最短3営業日で終わるので、メインの法人カードとして1枚所有したいところ!


ライフカードビジネス

比較:ライフカード

最大発行枚数∞!かかる年会費は0円!
二枚目カードや社員に持たせたいカードを考えているあなたにはこれ!

ライフカードビジネスもビジネクスト同様、年会費永久無料で利用できる数少ない法人カード。
また追加発行枚数に制限がなく、これら全てが年会費無料で利用可能です。
ETCカードの発行も、ライフカードビジネス発行枚数分を無料で作れるので、利用価値は高いです!
ただし、ポイント付与の付与サービスはおこなっていないので、経営管理を効率良くおこないたい方におすすめします!





法人カード比較まとめ

比較まとめ

法人カードで人気の高い比較項目をピックアップしてきましたが、あなたに合う法人カードを見つけれましたか?

法人カードと一言でまとめても、その一つ一つを比較してみると各々特徴や合う人が分かれているので、最適な法人カードを見つけるのは難しいですよね。
上述してきた比較項目以外にも、法人カードの付帯サービスは多くの種類があるので、まだまだチェックが必要です。

法人カードについて「もっと詳しく比較したい」という方は、こちらのサイトがおすすめでしたので共有させていただきます!


法人カードおすすめ比較.net


ホーム RSS購読 サイトマップ